テレビやエアコンの電気代節約のコツ

新生活を応援マネーサイト2016 > 家でできる節約 > テレビやエアコンの電気代節約のコツ

テレビやエアコンの電気代節約のコツ

テレビの電気代節約には、テレビを見ないときは主電源から消すことです。 リモコンを使ってオフしても、完全に電源が落ちているわけでないので、待機電力がかかってしまうんですね。

money05.gif 電気代節約のためにテレビを点けないようにするなら、主電源を押して消すことをおススメします。 また、テレビはバックライトの調節ができます。 明るめ~暗めまで自分で設定できるので、ゲームや映画などやや暗めの画面でも楽しめる場合は、調節してみてください。 リモコンの「明るさセンサー」で簡単に切り替えができますよ。 エアコンの電気代節約は、風量を強くすることがポイントです。 人間は風を感じると、汗の気化熱で体が冷やされて、体感温度を下げることができるのです。 汗による体温調節ができない赤ちゃんやペットがいるお宅では無理ですので注意してください。 また、エアコンで冷やされた空気が循環するように、扇風機やサーキュレーターを設置するのも、電気代の節約になります。 部屋全体が涼しくなりますし、扇風機の電気代は安いので、無理をせずに節電する方法としても良いですよ。


関連記事

  1. 塩で洗顔しちゃうの?節約洗顔法!
  2. テレビやエアコンの電気代節約のコツ
  3. 家族全員で節約