銀行マンが求められる理由

新生活を応援マネーサイト2016 > 管理人BLOG > 銀行マンが求められる理由

銀行マンが求められる理由

銀行マンが求められる理由というと

企業というのは、たいていの場合は、融資を受けていなければかなりの緊縮経営を強いられることになるわけでして、新規投資もままならなくなるということになります。

money10.gif ですから、金融機関という経済にとっての血液である貨幣を、事業の有望性を見込んで投資するというかたちで、企業に供給するということが必要になるわけです。 そうした、企業に融資といったかたちで投資をするという銀行に勤めていて、実際に融資先の企業と面談しているのが、銀行マンという職業の人なのです。 いくら書類上では業績がよい企業だという予測ができても、その企業の人となりは実際に人間が確かめてみなくては、明確なところはわからないわけです。 ですから、銀行マンが企業への融資の際に求められる理由というのは、その企業の人となりなど、人間が労働している場としての企業の雰囲気などをしっかりと、人間の感触で受け止めることができるのは、融資する立場に属する人間だけだからだということなのです。


関連記事

  1. 銀行マンが求められる理由
  2. 投資信託って何だろう?
  3. 単一通貨「ユーロ」の豆知識
  4. 定期預金か、個人向け国債か?
  5. 今、金・ゴールドの価格が高騰している